• 2020年7月19日

残業代の遡及払いを行う際の税・社会保険料等の取り扱い

こんにちは、三ツ星HRコンサルオフィスです。 労働基準監督署から未払い残業代の行政指導を受けたり、労使紛争により未払い残業を支払うことになったりするケース、増えています。 数百万円の支払いを求められることも多々ありますが、税・社会保険料等の取り扱いはどのうよう […]

  • 2020年7月6日
  • 2020年7月13日

災害の影響で休業措置を講じた場合、休業手当を支払う必要があるのか?

こんにちは、三ツ星HRコンサルオフィスです。 地震や水害などの自然災害、近年頻発しております。 そういった中、公共交通機関に影響が生じているため休業措置を講じた場合、休業手当を支払う必要があるのでしょうか。 当記事では、自然災害に対する休業手当支払いのポイント […]

  • 2020年7月3日

歩合給にも割増賃金が必要?

こんにちは、三ツ星HRコンサルオフィスです。 毎月、歩合給(インセンティブ)が発生する業種、ありますよね。 実務上、対応されている企業は少ない印象ですが、歩合給にも割増賃金の支払いが必要なんです。 当記事では、未払い賃金が発生しないように、押さえておきたいポイ […]

  • 2020年7月2日
  • 2020年7月3日

労基法上と安衛法上の労働時間把握の違いって何?

こんにちは、三ツ星HRコンサルオフィスです。 直近で立て続けにご相談が増えているのですが、「労働時間」についです。 労働時間に関して理解をするには、労働基準法と労働安全衛生法を押さえないといけません。 そこで当記事では、労基法上と安衛法上の労働時間把握の相違に […]

  • 2020年6月23日
  • 2020年6月30日

降格にはどのような種類があるのか

こんにちは、三ツ星HRコンサルオフィスです。 降格に関するご相談、増えております。 降格には人事権と懲戒権としてのものがあり、 職位や役職の引き下げと資格や等級の引き下げがありますが、何かとトラブルにつながりやすい制度です。 そこで当記事では、降格の意 […]

  • 2020年6月20日
  • 2020年6月30日

割増賃金の計算における時間外労働の端数処理は可能?

こんにちは、三ツ星HRコンサルオフィスです。 給与計算における端数処理、よくご相談がございます。 日々15〜30分単位でまるめて計算を行っているが正しいのか?、などですね。 端数処理につきましては、ルールが決まっています。 月単位での端数処理はできますが、1日 […]

  • 2020年6月18日
  • 2020年7月1日

退職願や退職届の撤回は認めなければならないか

こんにちは、三ツ星HRコンサルオフィスです。 一身上の都合を理由に、退職願や退職届・辞表を提出した者が、後になって「退職願等を撤回したい」と申し出る場合がありますよね。 撤回を認め、申し出はなかったことにするのであれば、それで解決というところですが、会社として […]

  • 2020年6月17日
  • 2020年7月1日

就業規則の作成・届出義務がある「常時10人以上」に含まれる労働者の範囲

こんにちは、三ツ星HRコンサルオフィスです。 常時10人以上の労働者を使用する使用者は、労働者の過半数組合または過半数代表者の意見を聴いて(労基法90条)、労基法89条所定の内容の就業規則を作成して、所轄の労基署⻑に届け出なければならないことになっています(同 […]

  • 2020年6月16日
  • 2020年7月1日

労基署への届出を忘れていた就業規則に効力はある?

こんにちは、三ツ星HRコンサルオフィスです。 人事制度改定に伴い、就業規則を改定したのはいいものの、労基署への届出をわすれていること、なくもないです。 このような場合、届出がなくても、新しい就業規則は有効なのでしょうか? 結論:従業員に周知されていれば、届出が […]

  • 2020年6月15日
  • 2020年7月1日

たばこ休憩は労働時間なのか?

こんにちは、三ツ星HRコンサルオフィスです。 喫煙者は減少傾向にあるようですが、一定規模の企業となると、一定数のスタッフが喫煙で離席しませんか? このような状況をみて、非喫煙者のスタッフから、喫煙のために離席している時間については勤務してないのであるから、賃金 […]